2011年08月15日

新日本プロレスG-1 Climax 8.14 両国大会

8.14 両国大会

真夏の祭典 新日本プロレス G-1 Climax 決勝戦パンチ

結果から言うと…ワタスの予想は又もや大ハズレバッド(下向き矢印)

会場は8.13後楽園大会に続きFull House exclamation





エントランス付近には歴代のチャンオンのカメラ





大混戦だったリーグ戦・・・

Aブロック



勝ち点12で棚橋と内藤が並んだんだけど・・・

昨日の直接対決で内藤が勝った為、

内藤が決勝進出ひらめき


Bブロック



最後の最後で中邑が鈴木みのるに勝ち

中邑が決勝進出ひらめき


結果・・・・・・・・・優勝・中邑真輔選手exclamation

インタビューカラオケで一番良かったコメント・・・

久々に言ったね・・・

『一番、スゲぇーのは、プロレスなんだよexclamation』って・・・

はい・・・同意しますっわーい(嬉しい顔)



あまりにも嬉しくてチャンピオンフラッグを

振り回しまくりィィィィィィィィ





本当に嬉しそうだったし・・・中邑選手のキャラにはない、

'謙虚さ'が四方にお辞儀した態度に表れてたよんんダッシュ(走り出すさま)



おめでとう中邑選手exclamation×2


そして素晴らしい試合をありがとう・・・



プロレス業界・・・まぢで応援してますexclamation

P・S・・・応援してたカール・アンダーソン・・・・

MVPのジャーマン5連発喰らっても立ち上がり・・・

ガンスタンで勝利っ・・・おめでとうexclamation
posted by Kuni at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生観戦!!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。